出典:PRTIMES

キミ(卵黄)とホイップ(メレンゲ)にこだわりぬいた純生カステラ専門店「キミとホイップ」が、9月13日(月)大分市羽屋にオープンしました。契約農家で育てられた国産卵を使用したカステラは、ふっくらフワっとした焼き上がり。口に入れるとシュワっと溶けるなめらかな食感が大人気!!大分店は全国で19店舗目、九州では熊本についで2店舗目となります。

この記事ではカステラメニューのほか、口コミやアクセス方法・混雑状況についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

 

純生カステラ専門店のメニューはこちら

◇ プレミアム純生カステラ:こだわりの国産卵と北海道産バターを使用

ホール:¥1,060(税込)/ハーフ:¥630(税込)

出典:PRTIMES

 

◇ 宇治抹茶カステラ:良質な抹茶を使用した生地に北海道産の黒豆入り

ホール:¥1,260(税込)/ハーフ:¥730(税込)

出典:PRTIMES

 

◇ 珈琲カステラ:コロンビア・ブラジル産100%のアラビカ種コーヒー豆を使用

ホール:¥1,260(税込)/ハーフ:¥730(税込)

出典:PRTIMES

 

さっそく口コミを見てみましょう!

食べてみた感想は?

 

私も”シュワ”の口溶けといえばスフレチーズケーキを連想してしまうのですが、カステラなんですよね~。これは実際に食べてみないと脳内のギャップを埋められそうにありません(笑)

このほかにも、

・ 甘さはひかえめだけど味はしっかり
・ 一般的なカステラやシフォンケーキに比べてひかえめな甘さ

といった感想がありました。

あっさり味が好みな私としては、ぜひ自分の舌で検証したいところです♪

それにしても、みなさん食べ方も通ですね!

実は、「キミとホイップ」さんでは食感の違いを楽しめる”4つの食べ方”をおススメしているんです。

それがこちら↓↓↓

 

1. まずはそのまま

そのままで本来の味をたのしむ

2. レンジでふんわり

翌日はラップをかけずにレンジで30秒ほど温め

3. トースターでさっくり

スライスしてトースターで1〜2分温め

4. 冷蔵庫でしっとり

冷蔵庫で冷やすと、よりしっとり

 

甘さひかえめで食べ方いろいろ。これはもうホールを”ぺろり”といけちゃいそうです!

購入するのに苦労された方もちらほら

予約方法は?

オープンしたら早速食べてみたい!気持ちはみんな一緒ですよね。せっかく行って購入できなかったなんて残念なことにならないように、予約をしておくのが確実です。

大分店では9月11日10時より電話予約の受付け開始。ホールサイズなら事前Web予約の受付がすでに始まっています。Web予約なら「電話がつながらない!」と、イライラせずにすみますね。

Web予約はこちらから↓↓↓

キミとホイップ大分店Web予約

キミとホイップお店情報

住所 〒870-0854

大分県大分市羽屋3丁目1番3号

電話番号 097-560-2823

※9月11日10時より電話予約開始

アクセス ・国道10号線「広瀬橋西交差点」

から車で約3分

・国道210号線「羽屋交差点」

から車で約2分

営業時間 11:00~19:00
定休日 不定休
駐車場 有り
公式HP 公式ホームページ

アクセスはこちらから

地図の詳細はこちらでご確認いただけます ↓↓↓

Googleマップ:大分県大分市羽屋3丁目1番3号

国道10号線、国道210号線どちらからでもアクセスできるので、お出かけついでの立ち寄りにも便利ですね。もちろん、オープン当初は予約しておくのがおすすめです♪

混雑する?

道路は比較的交通量の多い片側一車線なので、平日の日中や、土日祝日の商業施設が開店する10時頃から夕方にかけては混雑することがあります。時間に余裕をもって出かけると安心ですね。

まとめ

出典:PRTIMES

”ふわっしゅわ”食感を楽しめる純生カステラの専門店「キミとホイップ」が大分市羽屋にオープンしたということで、メニューと口コミ、アクセス方法や混雑状況についてご紹介しました。口コミを読むほどに、ひかえめな甘さでふんわりとした「キミとホイップ」のカステラを食べてみたい気持ちが高まってきました(笑)大分店開店で、美味しい口コミがますます増えていくのではないでしょうか。お店の外観と同じ水色の紙袋にドット柄の化粧箱。かわいらしいパッケージがカステラを引き立てて、手土産としてもよろこばれそうですね!

スポンサーリンク