緑のきれいなカルスト展望台で景色だけでなくカフェとジオパークセンター、ご当地名物スイーツを堪能してきました!!今日は、新しくできた秋吉台のカフェ「カルスター」さんと老舗お土産屋さんで手軽に味わえる名物スイーツを、何度も秋吉台展望台に訪れている地元民の私がお店の様子とともに心を込めて綴っていきます(^^)
5月の秋吉台カルスト台地の景色を沢山撮りました(笑)記事はこちらです^^合わせてどうぞ^^)

スポンサーリンク

秋吉台のカフェ?じつはMine秋吉台ジオパークセンター「カルスター」

展望台の近くのおしゃれなカフェ「カルスター」。
去年訪れた時には、ええ?こんなところに新しいカフェができてる!!ってびっくりして、あまりの驚きに中に入れなかった小心者のわたし(笑)

カルスターはただのカフェではなく、2015年に秋吉台全域が日本ジオパークに認定され、その情報発信の拠点として2016年にオープンしたMine秋吉台ジオパークセンター。カフェとインフォメーションセンターが併設されています。
秋吉台の輝く一番星のように、この地のランドマークとして多くの人にここを目指してきてほしいという思いをこめて「カルスター」と名付けたそうですよ。
では中に入ってみましょう。

秋吉台の絶景を眺めながらスイーツを楽しめるカフェ

うわああーびっくり!カフェの中からカルスト台地が見える!
絶景をひとり占めしながらお茶できるなんて!どこかにステキなところに避暑に来たみたい!地元じゃないみたいー(笑)


そのロケーションの素晴らしさに思わず写真をパシャパシャ。
下調べも何もしていなかったので、心から大興奮の地元民(ご安心ください。すべて心の声です・・・)。

さて落ち着いたところで、カフェメニューを見てみます。


うわあ、地元産の原料を使ったシャーベット!!
木いちご、いちご、栗、小野茶、美祢市の特産品サラダホウレンソウ、トマト。
ご当地でしか食べられない珍しい種類のシャーベットばかりで選ぶのに迷う・・・迷いに迷った末、木いちごのシャーベットをいただきました。

甘酸っぱくて爽やかなお味!価格もサイズもちょうどお手頃。
カルスト台地を見ながら涼しく冷たいスイーツをいただけるなんて、いい気持ち。これからの暑い季節には最高ですね!!

今度はサラダホウレンソウ食べてみたいなあ。美祢のサラダホウレンソウは、えぐみがなくて美味しいと評判なんですよ。というか、もう全種類制覇しちゃいたいですね・・・。
他にはソフトクリームやコーヒー、ソフトドリンクなどがありました。
はあ~、カフェ満喫です。
(地元産シャーベットはMine秋吉台ジオパーク内の道の駅おふくでも販売しています。)

Mine秋吉台ジオパークの情報発信センター

おっと忘れるところでした、ここはカフェだけではなくジオパークセンター。
パンフレットや本、秋吉台の地形のプロジェクションマッピングも設置されており、ゆっくりとくつろげる場所になっています。お茶を飲みながら、パンフレットと地図を見ながら、じっくりと秋吉台ジオパークでの行先を考えてみるのもいいですね。

子どもさんにも興味を持ってもらえるように、子ども用の本も置いてありました。
本だなの引き出しの中にも面白い仕掛けがありましたよ^^
本当に素敵なところです^^

また入口から左側(写真奥)が秋吉台のインフォメーションセンターにもなっており、認定ジオガイドの方がMine秋吉台ジオパークの魅力を案内してくれます。
カルスト台地の散策も、認定ジオガイドさんが地質や季節の花などを詳しく解説しながら一緒に歩いてくれます(1時間1000円程度)。基本は事前予約ですが、空きがあれば当日対応もできるそう。

ジオガイドさんの案内があるなんて、早く知っておけばよかった・・・。
是非、行かれた際にはチェックしてみてください^^
わたしも今度は、ジオガイドさんと一緒にカルスト台地を歩いてみたいと思います!

Mine秋吉台ジオパークセンター「カルスター」
営業時間 9:00~17:00 休館日 年末年始 ℡0837-63-0040
詳しくは公式サイトをご確認ください

老舗「台観望」の夏みかんソフトクリーム

さて、カルスターを出て隣のお土産屋さん「台観望」へ。

建物新旧対決、みたいな感じですね。どちらもそれぞれにいい感じです。

観光地「秋吉台」とともにあるお土産屋さん

「台観望」は観光地としてのカルスト台地とともに多くの人たちに親しまれてきたお土産屋さん。とても趣のある味わい深いお店です。
ショーウィンドウにはかわいい天然石がたくさん。女の子はみんな目を輝かせて見入ってしまいますね(もちろんわたしも!女の子・・・です!!(笑))。

秋吉台はかつて大理石の産地だったので、いまでも秋吉台のお土産といえば大理石細工や天然石が有名です。
そういえば小さいころ秋吉台に日帰り旅行に来て、お土産に大理石細工と紫水晶を買ってもらいました。大人になるまでずっと大切な宝物^^
店内には高さ50センチはある鍾乳石や大小さまざまな紫水晶の塊、大理石細工やお土産品が並んでいました。うーん、鍾乳石を買う人いるのかな・・・。

お店の奥の方では、うどんなども食べられます。以前、冬に来た時にあまりの寒さに子どもたちとあったかいうどんをいただきまして、ほっこりしたのは記憶に新しいです^^
「台観望」、見るだけでも心ときめく楽しいお店です。

マネキンさんと名物夏みかんソフトクリーム

そんな「台観望」で味わえる秋吉台名物スイーツがあります。
お店の右脇を下っていくと、ありました!知る人ぞ知る、チャイナドレスのマネキンさんがいる台観望の元祖夏みかんソフトクリーム!

わたしの今回のいちばんのお目当てはココ。来るたびになぜか食べそびれていて、ずっと食べたかったんです・・・。
ちなみに、夏みかんは山口県の県花。そのため、山口県内の県道のガードレールもオレンジ色です。なので、夏みかんソフトクリームは山口県を代表するソフトクリームなのです!(笑)

ちょっと並んで、わたしは念願の夏みかんソフトクリーム、一緒に行っていた娘はミックスを購入。

んー、おいしいー!
夏みかんのさわやかなちょっと苦みを感じるような味!
娘のも分けてもらって・・・、ミックスはさわやかさと濃厚なバニラが合わさって、うーんこれまたおいしいです!ああ、食べられてよかった~。満足。おすすめです!!

木陰で食べていると・・・ツアーバスから降りてきた韓国人旅行客の皆さんが、カルスト台地をみるよりも先に、ソフトクリームを買いに並んでる・・・。
秋吉台といえば夏みかんソフトクリームがお約束なんですかね?びっくり!

秋吉台まとめ

今回はカルスト台地展望台周辺のカフェ「カルスター」と台観望、ご当地名物スイーツを満喫し、大満足してきました^^

秋吉台カルスト台地は、いつの季節も素晴らしい景色を見せてくれます。
ぜひ県内の方も県外の方も季節を問わずカルスト台地に足を運んでいただき、目で肌で舌で秋吉台を楽しんでくださると・・・

幸せます^^
(山口の方言です^^)

スポンサーリンク

執筆者のプロフィール

なんたん
なんたん
自然豊かな山口県のいいところ、美味しいものなどをご紹介しています。
のんびり屋の二児の母です^^
子どもたちと一緒に、まだ知らない山口県の魅力を発掘中です♪