引用:「高級芋菓子しみず」公式HP

行列ができるさつまいもスイーツ店、「高級芋菓子しみず」が、2021年12月24日(金)に、埼玉県の小江戸川越にオープンします!

 

さつま芋の品種や品質、製法のすべてにこだわって作られたスイーツは、そのおいしさがテレビや雑誌で紹介されており、SNSでも連日話題となるほどの人気ぶり。

 

この記事では、「高級芋菓子しみず」のおすすめメニューや値段、小江戸川越店へのアクセスや口コミなどについてご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

おすすめメニューと値段

「高級芋菓子しみず」で提供されているお芋スイーツの中で、特に人気があるおすすめスイーツと、その値段、こだわりをご紹介しますね。

しみずの贅沢『芋』パフェ(店内のみ) 

プレーン/チョコ 各1,100円(税込)

引用:PRTIMES

鹿児島から直送のさつま芋たちは、一度焼き芋にしたものをペースト状にし使用しております。カリっとした食感がうれしい金時芋棒やたっぷりのごまをまとった胡麻さつまも入れました。 あっさりミルクと濃厚バニラの2種類のアイスとの相性も抜群です。グラスの底までお芋の美味しさを詰め込みました。      

引用:「高級芋菓子しみず」公式HP

パフェは13層になっており、濃厚なお芋とアイス、クリーム、グラノーラなどの絶妙なハーモニーが味わえる至福の味です。

 

和スイーツポテト 

テイクアウト 各390円(税込)、イートイン 各400円(税込)

引用:「高級芋菓子しみず」公式HP

品種それぞれが持つ美味しさをよりダイレクトに感じていただけるように、スイートポテトに使う生クリームやバターなど、さつまいも以外の分量は全て最小限に。芋の甘味を最大限に引き出すように丁寧にローストし、焼き芋の状態にしてからスイートポテトに仕上げます。また裏ごしをあえてせず、口当たりもその品種の持つ個性としてお楽しみいただけます。

引用:「高級芋菓子しみず」公式HP

お土産、テイクアウト用には、詰め合わせ(4種1500円、8種3000円)もありますよ♪

 

しみずの芋プリン

テイクアウト 各540円(税込)、イートイン 各660円(税込)

引用:「高級芋菓子しみず」公式HP

焼き芋をまるごと使ったなめらか濃厚「焼き芋プリン」。二層に分けたのはお芋の美味しさをより楽しんでいただくため。 上の層は皮ごと栄養たっぷりの焼き芋パウダーを使い風味豊かでとろりとクリーミィに滑らかに、 下の層は贅沢に果肉だけを使った焼き芋ペーストで、コクがありクリーミーだけどしっかり濃厚に。そして、アクセントに蜜煮のりんごを少々。一口食べるとほほが緩む、そんな優しい味に仕上げました。  

引用:「高級芋菓子しみず」公式HP

 

他には、焼き芋ブリュレ770円(税込)、大学芋650円(税込)などがあり、こちらも大変美味だそうです♪

 

オンラインでも買える?

「高級芋菓子しみず」の店舗で販売されているスイーツは、基本的にオンラインでは購入できません。

 

ですが、ECサイトは存在しており、「芋チーズテリーヌ」という商品が販売されています。

 

こちらは製造工程に長い時間と手間がかかり、大量に作ることができないため1日20本までの限定販売で、ECサイトと渋谷東急フードショー店、クリスタ長堀店、阪急三番街店でのみ購入可能だそうです。

芋チーズテリーヌ 1本 3,780円(税込)

引用:「高級芋菓子しみず」公式HP

なかなか購入できない幻のスイーツ……、ぜひ一度食べてみたいですね!

残念ながら小江戸川越店では販売されていませんが、気になる方はECサイトをチェックしてみてください。

https://www.imo-shimizu-shop.com/

 

また、小江戸川越店オープン記念のInstagramハッシュタグキャンペーンで、芋チーズテリーヌが抽選で3名に当たるそうです。

小江戸川越店へのアクセス、混雑状況

 

【高級芋菓子しみず 小江戸川越店 店舗概要

オープン:2021年12月24日(金)

住所  :〒350-0043 埼玉県川越市新富町1-7-12

電話   :049-298-6632

営業時間: 10:00~19:00

「高級芋菓子しみず」は行列ができるお店として有名ですので、小江戸川越店も特に開店してしばらくは混雑する可能性が高いです。

他の店舗の口コミを調査する限りでは、店によっては平日でも満席が続くお店もあるようで、開店直後と夕方以降は比較的空いているという声がありました。

混雑を避けたい方は、10時や17時以降が狙い目です。

 

 

「高級芋菓子しみず」の口コミは?

ツイッターでの口コミを調査してみましたのでご覧ください!

 

味については文句のつけようがないことが伺えました。手土産にも喜ばれること請け合いですね♪

まとめ

今回は、埼玉県小江戸川越の「高級芋菓子しみず」についてご紹介しました。

筆者は「さつま芋スイーツ」というと地味なイメージだったのですが、「高級芋菓子しみず」のこだわりっぷりを調査するうちにイメージはガラリと変わり、さつま芋を拝みたいような気持ちになってきました!

こだわりが幾重にも重なって生まれた究極のさつま芋スイーツを、あなたもぜひ一度味わってみてはいかがでしょうか♪

スポンサーリンク