こんにちは。地元富山大好き、みこりんです!!2018年10月19日公開が発表された山内マリコさん原作の映画「ここは退屈迎えに来て」の予告編が解禁されましたね!原作者の山内マリコさんが富山県富山市出身ということもあってか撮影はすべて富山県でおこなわれました。撮影期間は2017年6月中旬あたりから下旬にかけて。たくさんのエキストラも募集していたようです。今回は富山県での撮影目撃情報や、予告編で確認できた撮影地・ロケ地の魅力を紹介していきたいと思います^^

スポンサーリンク

富山がロケ地の理由

近年富山県での映画やテレビの撮影が増え地元民にとっては嬉しい限りなのですが、北陸新幹線が開通するまでは富山県の認知度は低く旅行に来る人も少なかった記憶があります。
富山県てどこにあるの…?とか聞かれることも(涙)

ではなぜ、富山県で撮影が多く行われるようになったのでしょうか。私はてっきり北陸新幹線が開通して来県しやすくなったからだろうと思い込んでいました(恥ずかしい!)

富山ロケーションオフィスの設立

知らない間になんと映画の撮影を誘致して地域の活性化を目指すことを目的として富山ロケーションオフィスが県庁観光案内課内に設置されていました!!知らなかったのは私だけかな(汗)しかも結構前でした…

映画やドラマなどのロケ地候補の情報提供や撮影の立ち会いまで映像制作の支援を行っているみたいです!県内での撮影の総合的な窓口となるサービスを始め、県内の各フィルムコミッションや市町村、色んな関係団体と連携して受け入れ体制の充実化を図っているとのこと!!

映画を通じて富山の良さを知ってもらうのはとても良いことですし、好きな芸能人が行ったお店には行ってみたくなりますもんね!!(←ジャニヲタなので凄くわかる人)

今さらこんな素晴らしい活動をしていることを知った訳なんですが、私にも何かできることがあれば全力で応援したいと思います。

ここは退屈迎えに来てロケ地

「ここは退屈迎えに来て」のロケ地は富山県富山市、高岡市、射水市を中心に行われました。同時期に「となりの怪物くん」の撮影で菅田将暉さんと土屋太凰さんが目撃され、富山県プチパニックでしたね笑

小杉高校

高校時代の撮影は富山県射水市にある小杉高校で行われたみたいです。

橋本愛さん、成田凌さん、門脇麦さんの目撃情報がありました。青春時代のキラキラと輝く3人の制服姿早く観たい!!

タイヨーネオ富山店(パチンコ店)

パチンコ店の駐車場で、橋本愛さん、村上淳さん、柳ゆり菜さんが車のなかでの撮影をしていました。なんと私、職場が近いためチラッと見かけたのですがまさか記事を書くことになるなんて思っておらず、サラッと通り過ぎていました。。なんでもっとちゃんと見なかったんだろ(泣)

富山市中央通り

富山の中心地にある西町、中央通りの入り口で橋本愛さん、柳ゆり菜さんが村上淳さんの車に乗り込む(降りる?)シーンがありました。
場所はちょうどこの角度かな~

【予告編】で確認!!

橋本愛さんがロケの合間に食べたかどうかはわかりませんが、撮影スポットのすぐそばに富山発祥のクレープブリュレが販売されている「コムクレープ」があります。凄く美味しいのでぜひ食べてみて欲しい!!


生地がモチモチだし甘すぎず軽く2個はいけるレベル♡

コムクレープ本店
〒930-0044  富山県富山市中央通り1-6-29minimall091-1F
TEL 076-491-7017 11:00~19:00(水曜定休日)

通販でも買えます→コムクレープオンラインショップ

空港橋(くうこうばし)

門脇麦さんが叫んでいたとても印象的なシーンは空港橋を渡る手前の場所で撮られたと思われます。

この場所に立って「誰か!!誰でもいんだけど!!」と叫べば門脇麦さんになった気分を味わえるかもしれませんね笑

すぐ近くにラブホテル街があるので、もしかしたらこの付近のホテルを使って「あたし」と「遠藤」の撮影が行われたのでしょうか。

<関連記事>ここは退屈迎えに来て映画・キャスト情報&文庫感想

試写会&舞台挨拶に行って来ました!!その記事はこちら↓↓
<関連記事>映画・ここは退屈迎えに来て【感想】富山試写会に行って来た!濃縮レポ!

ムビチケ発売

7月27日より発売されたムビチケは劇場窓口にて購入した人だけに数量限定で「オリジナルメモ帳」がプレゼントされるとのこと。もしかしたらまだもらえるかもしれないので、ぜひ窓口で購入してみてくださいね!!

まとめ

原作で「私」と「須賀さん」が地元の劣化し衰退する現実について話しているところがあるのですが、小説のなかの世界の話ではないなと改めて考えさせられるものがありました。

今回映画の撮影が行われた富山の中心地である「西町」の一角は私の中学校圏内であり、学校が終わったらよく遊んでいた地元でもあります。私が遊んでいた頃に比べると年々人はいなくなり、最近では「みんな、どこにいるの!!」と言いたくなるくらい誰も歩いてないのです。

平日のアーケード通り。もう夏休み入ってるはずなんだけど(大汗)

富山の中心地に若者が集まるお店をぜひ!!!お願い致します。

スポンサーリンク